値動きの少ない相場は避けるべきなのか!

大きな値動きで失敗すれば、大きな損失を作る事も有りますが

私のマイナスの多くは、
小幅な値動きで往復ビンタを食らう時なのです

《こんな感じとか》
2017年6月24日やっちゃいけない相場①

《こんなんとか》
2017年6月24日やっちゃいけない相場②

小幅の値動きは、本来避けるのが良いのは解っているつもりですが
この相場を攻略出来ないものか? と考えています(ました)かな?

理由の一つは、
相場を始めた頃から、(買えば下がる、売れば上がる) の、現象で
心理的要因で、もっとも悪いタイミングでポジってしまうので
実に効率良く、マイナスを作り続ける事が出来るから、真逆の事を出来れば…

相当難しい事は理解してるので、
慣れてからチャレンジしようと思い、すぐには実行しませんでした

これを完成させるには、テクニカルも程々に覚えた上で
マイナス往復ビンタを食らう時の心理状態を、客観的に、そして理論的に考えて、
真逆のポジションを取らないと
いけません


全ての相場で適用は無理でも、本来ノートレにする相場でも、ガンガン取れるとなれば
面白い手法です ( •̀ᴗ•́ )

やってみた結果、予定通り… 
集中力が持ちません ( ̄- ̄;)ンー. &%இ$#
取れると凄い勢いでpipsを獲得出来ますが
やっぱ、無謀過ぎますよね、

これが出来るとメリットも多いんですけどね
〇 待つ苦痛が減る
〇 ポジポジ病発症ポイントで、ガンガン獲得出来る
〇 異常に少ない予算なので、リスクの少ない初期だけでも絶大な倍増が期待出来る

反対に、固い取引とは言えないのでリスキーなのも問題
〇 集中してる間に、急激な値動きに巻き込まれる
〇 集中力が無くなって、ふと気付くとポジポジ病になっている


って事で、止める方向で考えてます、、

あとは硬いチャンスの時だけ、 ポジるようにすれば
ポジポジ病も、発症しない訳ですし
( 解っていても下手こくのが FX の怖い所 )

手法も、色々な場面で取れるようになりたいと言う、欲張りな発想で
多種多様な物を取り入れてます
これも、資金不足を何とかしたい気持ちからですが

勝率の低い物を何処まで使うかが問題??

ガチガチのトレードだけだと、とても資金を増やせないレベルです

さあー どうしよ、、 って状態です
未だ、他にも課題は有りますけどね

こんだけ、語ったところで
またメンタルの弱さが炸裂する可能性が高いのが
最大の問題なのだ~ ٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥

  
【Ctrl】ボタンを押しながらクリックすると
連続で👇ボタンを押せます、宜しく!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

テーマ : FXデイトレード日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Translate
Twitter ツイッター ついったー
ランキング
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR